スキンケアはコスメよりも食べ物が大事!?

ダイエットをしていて思うことはといえば、やっぱり「どんなスキンケアコスメよりも食事が大事だ!」ということですね。

いやもう食事制限をしていますと、やーっぱりお肌に影響が出てしまうのですから。

有名なお医者さんも言っている通り、ちょっとぐらい太っている方がお肌の調子はいいのですよね。

いや、そうは言いましてもBMIは「標準」レベルですよ。けれども日本人女性はモデル体型が憧れであり、標準体重ぐらいでしたら、小太り扱いなものですからね。

私にしても体重的には標準体重なわけですけれど、しかし見た目のカテゴリーは「小太り」に分類されると思いますからね。

なのでダイエットをしているわけなのですが、体重以外で如実に何が変わったのかと言われればやっぱり「お肌」なわけですよ。お肌が乾燥しやすくなりました。

おそらく脂が足りていないのでしょうね。

けれどもダイエット中につき、必要以上の油をとっている場合ではありませんから。そりゃあ制限をかけますよ。

そしてまたタンパク質にしましても、ダイエット以前よりは明らかに摂取していませんね。

おそらくそこが原因でしょう。お風呂上がりのお肌の乾燥具合もひどいものですからね。

本当に「肌ってスキンケアコスメよりも食べ物が影響しているんだなー」ということを感じます。

なので最近ではシソ油をスプーン一杯飲むということを始めています。適度な油の摂取は、髪にも肌にも良いようですから。